VGP phileweb

レビュー

  • EPSON エプソン「EH-TW5650」
    VGPで3期連続金賞のプロジェクター
    EPSON
    EH-TW5650

    VGP 取材・執筆 / 折原一也
    2019年4月10日更新

    • VGP審査員
      折原一也

明るく色鮮やかな映像が魅力!

プロジェクターはライフスタイルを変えるパワーのあるアイテム。普段、映画館に行けないような、お子様のいらっしゃるご家庭にぴったり。壁一面をスクリーンにできるから、お部屋のインテリアをスッキリとでき、いつもスマホやPCで見ている動画や写真を大画面に映す、新しい体験をもたらしてくれます。なかでも、エプソン「EH-TW5650」は、3LCD方式を採用。赤・緑・青の3色の光に分解し、それぞれに液晶パネルを1枚ずつ割り当てて透過させるので、明るく色鮮やかで、自然でクッキリした映像を表示できるのが最大の魅力です。

  • 背面には10Wスピーカーを内蔵。HDMI端子にAmazon Fire TV Stickのようなメディアストリーミング端末を接続して、映画やドラマを大画面で楽しむのもお薦めです。Bluetooth接続も可能なので、ワイヤレス仕様のスピーカーやヘッドホンからも音声を再生できます。

リビングシアターの決定版!

ほかの方式のプロジェクターで映像を表示する際に現れるちらつき(フリッカー)がなく、目にも優しいので、家族の集まるリビングにも最適なモデル。10万円クラスのプロジェクターとして、圧倒的な高画質で優位は揺るがず、VGPアワードで3期連続金賞に輝く異例の評価を集めていることも、EH-TW5650がパフォーマンスの高いプロジェクターであることの証拠だ。斜め横からでも投写できる「ピタッと補正」による利便性も、エプソンだけ。リビング向けプロジェクターの決定版だ。

  • 斜め方向からでも、カンタンに映像を正面に投写できる「ピタッと補正」がとっても便利。さらに映像の高さ方向の移動も「縦レンズシフト」で調整できます。6畳程度の部屋でも100インチの大画面を実現できる1.6倍ズームレンズも相まって、設置の自由度は抜群。壁投写でも使用できる、80インチスクリーンをセットにしたお買い得なパッケージも用意されています。

LINEUP

EH-TW5650 ¥OPEN(市場予想価格¥129,980前後)
EH-TW5650S ¥OPEN(市場予想価格¥135,980前後)

SPEC

EH-TW5650
●投写方式:3LCD(透過型液晶) ●投写デバイス:0.61型ワイドポリシリコンTFT液晶パネル×3 ●表示解像度:1920×1080 ●レンズ:1.6倍マニュアルズームフォーカスレンズ ●投写サイズ:30型~300型 ●明るさ:2500ルーメン ●コントラスト:60,000対1 ●接続端子:HDMI入力×2、ステレオミニ×1、USB-A×1、USB-B×1 ●外形寸法(W×H×D):309×107×278mm ●質量:約3.5kg