VGP phileweb

ソフト

  • Disney+ シアターファンの心を掴む動画配信サービス
    家族で名作を楽しめる! ディズニープラス
    よしひろまさみちが今観るべきお薦めタイトルも紹介!

    取材・執筆 / よしひろまさみち
    2021年4月9日更新

ファミリー層からコア層まで楽しめる作品を網羅

  • ディズニープラス
    ¥770(月額/税込)すべての作品が見放題
    ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス「ディズニープラス」。世界的に愛されているディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといったハイクオリティな5つのブランドの映画・動画を定額見放題で楽しめます。
    © 2021 Disney and its related entifes

最近、全世界加入者数が1億人を突破したニュースが出たばかりのディズニープラス。ご存知、世界最大のエンタメ企業ウォルト・ディズニー・カンパニー(以下、ディズニー)が、2019年11月にローンチした公式SVODです。ウォルト・ディズニー・スタジオ(実写&アニメーション)、ピクサー・アニメーション・スタジオ、マーベル・スタジオ、ルーカス・フィルム、ナショナルジオグラフィック、そして20世紀スタジオ。ディズニーが有するコンテンツのほとんどを配信し、ファミリー層からコア層まで楽しめる作品を全方位で網羅します。最大シェアを誇るNetflixに対抗するサービスとしての存在感はもちろん、劇場公開作の封切りと同時に配信するハイブリッド公開を始めたことでも注目されています。特にハイブリッド公開に関しては賛否があるものの、コロナ禍の影響を受けての迅速なサービス展開です。

  • ディズニープラスはマルチデバイスに対応しており、Android TV搭載のテレビ、Apple TVやFire TV Stickなどのストリーミングデバイス、スマートフォン、タブレット、PCといった機器で視聴できます。登録できるデバイス数は最大5台まで。
    © 2021 Disney and its related entifes

新作で積極的にハイブリッド公開を取り入れる

ハイブリッド公開でお披露目した最初の作品が『ラーヤと龍の王国』。ファミリー向けに見えますが、じつは違います。この厳しい時代を生きる大人が観ると「連帯こそ世界の危機を救う鍵」というメッセージを受け取れる傑作です。劇場用新作を配信公開したのはこれが最初ではなく、20年の『ムーラン』と『ソウルフル・ワールド』がありますが、その2作はギリギリまで劇場公開を目論んで調整してきたものの、コロナウイルス感染拡大の影響から断念せざるをえなかった裏があります。『ラーヤと龍の王国』は、調整を重ねて公開延期、もしくはしびれを切らせて配信公開に回すのではなく、最初からハイブリッド公開で対応し、これ以上新作の供給を遅らせない、というディズニーの意地が見え隠れします。

『ラーヤと龍の王国』
~大人にもメッセージを送る傑作~

  • ●配信年:2021 ●本編映像:108分 ●監督:ドン・ホール、カルロス・ロペス・エストラーダ ●声の出演:字幕版→ケリー・マリー・トラン、オークワフィナ/吹替版→吉川愛、高乃麗 他
    映画館 and ディズニープラス プレミア アクセスにて公開中 ※プレミア アクセスは追加支払いが必要です。
    © 2021 Disney. All Rights Reserved. © 2021 Disney and its related entities

ピクサーとマーベルの新作も話題に

配信作だからといって評価されないわけじゃないことはすでに証明済。それが『ソウルフル・ワールド』です。子どもにも分かりやすいアニメーションですが、「天命とはなにか」を問う大人向けの内容で、オスカーはほぼ確実といわれるほどのクオリティを誇ります。また、マーベルはフェーズ4と呼ばれる新シリーズの第一弾『ワンダヴィジョン』をディズニープラスで開始。『アベンジャーズ』シリーズ級の新作に向けての序章となる作品で、リリース時にはアクセス殺到でサーバーがダウンしたほどの話題を呼びました。

『ソウルフル・ワールド』
~「天命とはなにか」を問う感動作~

  • ●配信年:2020 ●本編映像:101分 ●監督:ピート・ドクター、ケンプ・パワーズ ●声の出演:字幕版→ジェイミー・フォックス、ティナ・フェイ、グラハム・ノートン/吹替版→浜野謙太、川栄李奈、福田転球 他 ●脚本:ケンプ・パワーズ、マイク・ジョーンズ
    ディズニープラスで配信中
    © 2021 Disney/Pixar

『ワンダヴィジョン』
~マーベル・スタジオ初のオリジナルドラマ~

  • ●配信年:2021 ●シーズン:1シーズン ●監督:マット・シャックマン ●出演:エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー 他 ●脚本:ジャック・シェイファー 他
    ディズニープラスで配信中
    © 2021 Marvel

ドキュメンタリーと短編作品も力が入る

それだけではありません。巨大エンタメ企業らしく、パークやスタジオで働く従業員を追ったドキュメンタリーシリーズ『ディズニーの舞台裏』や、新たな才能を発掘する意味合いも強い、ピクサーの短編集『PIXAR SPARKSHORTS』(『ループ』ほか)など、劇場公開やソフト化には不向きですが、価値あるコンテンツがてんこ盛りで文句なし。ただし、日本での4K配信対応が早急に望まれることだけは付しておきたいです。

『ループ』
~新境地を切り拓いた短編映画~

  • ●配信年:2020 ●本編映像:8分 ●監督:エリカ・ミルソム ●声の出演:吹替版→地蔵堂 武大、勝生 真沙子、祐仙 勇 他
    ディズニープラスで配信中
    © 2021 Disney/Pixar

アプリ