VGP phileweb

ソフト

  • プロが推す! 4K Ultra HDブルーレイ
    ハイクオリティソフトBest10[後編]
    伊尾喜大祐が画質と音質で選んだ[2021-2022]

    取材・執筆 / 伊尾喜 大祐
    2022年4月13日更新

実景に肉薄させるHDR表現に進化

コロナ禍において、大作映画が軒並み公開延期の憂き目に遭った2020年。その煽りをもろに食ったのが映像ソフト業界です。2021年も本来なら4K UHD BDでブロックバスター超大作が続々と投入されるはずが、初夏までの市場を支えたのは新作ではなく、力の入った4Kリマスターの旧作群でした。映画興行がじわじわ復活を見せた夏以降は、パッケージにも最新タイトルがリリースされ始め、ようやく活気を取り戻した感があります。少しずつでも4K UHD BDタイトルが増えることを祈るばかりです。

  • 4K Ultra HDブルーレイは、4KやHDRの高画質フォーマット、ドルビーアトモスやDTS:Xなどイマーシブサウンドによって、DVDやBDでは体感できなかった映像情報を味わうことができます。

近年は映画作品自体のポストプロダクションも4K制作が標準となり、HDRグレーディングの技術も熟れてきています。そのマスターを使用する4K UHD BDのHDR表現も、以前のような「わかりやすく」「過度な」効果ではなく、肉眼で見る実景に肉薄させるものが増えたように感じます。ドルビービジョンやHDR10+を採用したタイトルの増加も、こうした映像の進化=深化に繋がる大きな要因といえるでしょう。
2021年はVODの波がますます大きく押し寄せましたが、それでも現時点では画質・音質面でパッケージソフトにまだアドバンテージがあります。本稿でご紹介する10作品のディスク版と配信版で、クオリティの差異をチェックするのも、また興味深いでしょう。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

  • 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
    ¥6,980(税込)
    NBCユニバーサル
    GNXF2719
    ●制作:2021年/米 ●本編映像:163分、スコープ、HDR10/ドルビービジョン ●本編音声:英語ドルビーアトモス、日本語DD 5.1ch

リアリティ溢れる広色域映像で空気感も見事に描く

ナノマシンを用いた世界規模のテロを阻止すべく、ボンドが最後の戦いに身を投じます。『カジノ・ロワイヤル』に端を発したダニエル・クレイグ版『007』5部作(あえてこう呼びます)が幕を下ろす、まさに壮絶なクライマックスです。65mm・35mmのフィルム撮影、4Kマスターの映像はシリーズ随一の高精細・高密度。4K/HDRのリアリティあふれる広色域映像が、陽光溢れるイタリアから夜のジャマイカ、凍てつくノルウェーの森林、そして広大な敵アジトと、リアルな空気感で描かれる世界各地へと観客を誘います。007映画おなじみの大銃撃戦やカーチェイスももちろん健在です。夜の闇を切り裂く銃撃戦や爆炎、アストンマーティンとバイクの激しいチェイスなど、HDR&ドルビーアトモスでシリーズ屈指の没入感!

  • NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq & MGM. NO TIME TO DIE, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq. Package Design © 2021 MGM. All Rights Reserved.
  • 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』画質/音質傾向

『DUNE/デューン 砂の惑星』

  • 『DUNE/デューン 砂の惑星』
    ¥7,990(税込)
    ワーナー・ブラザーズ
    1000812042
    ●制作:2021年/米 ●本編映像:155分、スコープ、ドルビービジョン ●本編音声:英語ドルビーアトモス、日本語DD 5.1ch

アラキスに繋がっているかのように錯覚する映像美

まるで『アラビアのロレンス』かのように、見渡す限りの砂漠が広がるアラキス=砂の惑星に観客を誘う、劇場サイズの画作りが印象的な本作。画面を圧倒する巨大な宇宙船や広大な砂漠との対比で、豆粒のような人間たちがぽつんと写るカットも多いので、小型モニタの鑑賞では本作の真価は伝わりにくいかもしれません。その代わり大画面では、アラキスとホームシアターがスクリーンという窓を挟んで繋がっているかのような錯覚さえ覚えるはずです。ドルビーアトモス音響の臨場感も、その感覚の醸成に大きく貢献しています。宇宙船が発する重低音、小型飛行艇・オーニソプターの羽根のはばたきと移動感、主人公たちが使う「スーパーボイス」など、聴きどころも枚挙に暇がありません。

  • © 2021 Legendary and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『DUNE/デューン 砂の惑星』画質/音質傾向

『ブラック・ウィドウ』

  • 『ブラック・ウィドウ』
    ¥8,800(税込)
    ウォルト・ディズニー
    VWAS7263
    ●制作:2020年/米 ●本編映像:約135分、スコープ、HDR10/ドルビービジョン ●本編音声:英語ドルビーアトモス、日本語DD+ 7.1ch

色彩のコントラストが力強くディテールも豊か

スカーレット・ヨハンソンの代表作となったキャラクター、ブラック・ウィドウ=ナターシャ。彼女の謎に満ちた正体が、その「妹」エレーナや「両親」たちと繰り広げるスパイ活劇の中で明かされていきます。他のMCU作品を知らずとも楽しめる作風が巧みです。4K/HDR映像はディテールや質感も豊かで、特にクローズアップ時の人肌の描写が印象的です。色彩のコントラストも強く、赤と黒の力強さに絶大なインパクトがあります。ヘリでの刑務所脱獄や空中要塞からの脱出など、派手なドンパチサウンドも随所で楽しめます。高低差を生かしたアクションが多用されるため、ドルビーアトモス音響ではトップスピーカーも大活躍してくれます。同梱の3D版も、高所恐怖症の方が心配になるほどにケレン味たっぷりな立体感です。

  • © 2022 MARVEL
    4K UHD MovieNEX発売中/デジタル配信中(購入/レンタル)
  • 『ブラック・ウィドウ』画質・音質傾向

『フリー・ガイ』

  • 『フリー・ガイ』
    ¥6,930(税込)
    ウォルト・ディズニー・ジャパン
    VWBS7268
    ●制作:2021年/米 ●本編映像:115分、スコープ、HDR10 ●本編音声:英語ドルビーアトモス、日本語DD+ 7.1ch

現実世界の色調とゲーム世界のトーンを描き分ける

仮想世界ゲーム「フリー・シティ」のモブ(背景)キャラのひとり・ガイ。彼は「ある女性プレイヤー」との出会いをきっかけに、プログラム制御の「モブキャラ」から「ひとりの人格」へと進化し始めて…、これは『トゥルーマン・ショー』『レディ・プレイヤー1』に『ゼイリブ』をちょい足しした趣きの、2021年屈指の爽やかな余韻を残す一作といえます。現実世界の落ち着いた色調と、HDR効果を駆使したゲーム世界のド派手なトーンの描き分けは4K UHD BDならではです。前者が通常レンズで、後者がアナモフィックレンズでの撮影という変化もまた面白いです。ドルビーアトモス音響はゲーム世界で大活躍。銃声や爆発、クルマのクラッシュ音などが360度音場から押し寄せます。

  • © 2021 20th Century Studios.
    4K UHD発売中/デジタル配信中(購入/レンタル)
  • 『フリー・ガイ』画質/音質傾向

『レミニセンス』

  • 『レミニセンス』
    ¥6,980(税込)
    ワーナー・ブラザーズ
    1000808730
    ●制作:2021年/米 ●本編映像:116分、スコープ、HDR10/ドルビービジョン ●本編音声:英語ドルビーアトモス、日本語DD 5.1ch

現実と記憶で異なる映像ルックを細やかに描写

海面上昇と戦争で未来が失われた2050年のマイアミで、人々は過去に希望を求めていました。特殊な装置で人々を「記憶への旅」に誘うニックは、店を訪れた謎めいた女・メイとの出会いから運命を狂わされていきます。近未来を舞台にしたノワール劇という趣向で、明暗のコントラストが強いハードボイルドな映像が魅力です。現実パートは仄かにブルーに染まるクールなトーン、主観視点で語られる記憶パートはセピアが香る階調豊かでウォームなトーンと、映像ルックの使い分けも効いています。全編が4Kデジタル撮影とのことですが、細やかなグレインがうっすらと付加された、35mm撮影を思わせる映像ルックも面白いです。アトモス効果は街に打ち寄せる波など、環境音の包囲感に優れています。無論、アクションシーンでも大活躍です!

  • © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
  • 『レミニセンス』画質/音質傾向

アプリ