VGP phileweb

ガイド

  • 短期集中連載 ホームシアターQ&A
    PART.19「壁掛けテレビの壁を美しくする方法は?」
    プロが疑問に答えます!

    取材・執筆 / 鈴木秋甫
    2022年9月5日更新

ホームシアターのプロが、映画館のある家づくりに役立つ知識・ノウハウをお届けしていく連載企画。
後悔しないホームシアターづくりのために、ぜひお役立てください!

壁掛けテレビの壁を美しくする方法は?
「1面だけダーク系にしましょう」

テレビを壁掛けする場所は、リビングの顔とも呼べる壁面です。定番なのはLIXILの「エコカラット」のような調湿や脱臭といった機能性を伴ったタイル張りにすることですが、大型テレビを壁掛けすることや視聴時の目の負担も考慮すると、マットなダーク系の素材がお薦めです。テレビのある壁面がまるで絵画のような上質な雰囲気に。リビングの空気感も引き締まって感じることでしょう。

上の写真はマットな黒壁を使った好例。テレビを壁掛けた面だけが黒いので重さを感じず、テレビの存在感も薄めています。ダイニングテーブルと巧くカラーコーディネートしているモダンな空間です。

こちらはタイルをテレビ裏の壁一面に敷き詰めた好例です。タイルの豊かな表情により、ダーク系にも関わらず軽やかさも感じさせるラグジュアリーな空間です。

このギモンに回答してくれた専門家

鈴木秋甫 氏
大和ハウス工業株式会社
総合技術研究所 建築技術グループ
性能・ストック研究グループ
一級建築士。大学卒業後、2005年大和ハウス工業株式会社に入社。総合技術研究所にて暮らし方や住まいの健康に関する研究を経て「奏でる家」の提案に携わる。

次回予告「PART.23 ホームシアター向けの照明は?」