VGP phileweb

ソフト

  • テレビ1台で楽しめる
    おすすめ“動画配信サービス”
    Amazon Prime Video/DAZN/Netflix/Paravi/ひかりTV

    取材・執筆 / 松井泰裕(ホームシアターCHANNEL編集部)
    2020年7月15日更新

    • VGP審査員
      折原一也

おすすめ動画配信サービス5つを検証

映画やドラマ、スポーツ、アニメといった様々なコンテンツが、いつでもどこでも楽しめる動画配信サービス。最近はテレビ本体に動画配信サービスの機能が備わっているため、とても手軽に視聴できるようになりました。そこで今回は、”おうち時間”を満喫するために欠かせない、いま注目すべき動画配信サービス5つから、それぞれのお薦め作品をご紹介。さらに大画面派のホームシアターファンのために、作品紹介だけでなく、VGPの審査員を務める折原一也氏による画質チェックも交えながら、動画配信サービスの魅力をお届けしていきます!

Amazon Prime Video

  • [Amazon Prime Video]
    ●月額料金(税込み):¥500 ●登録可能デバイス数(1アカウント):制限なし(1端末あたり登録できるアカウントは1つ) ●対応解像度/HDRフォーマット:4K/HDR10 ●4K作品の検索:対応 ●オリジナルコンテンツの検索:対応

Amazon Prime Video〜人気オリジナル作品を豊富にラインアップ〜

プライム会員であれば、Prime Videoのほか、Prime Music、Prime Reading、プライム・ワードローブ、プライム会員限定セールなど多様な特典をいずれも追加料金なしでご利用いただけます。婚活サバイバル番組の『バチェラー・ジャパン』や『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』などの人気オリジナル作品も取り揃えています。2020年には、独身女性が主役となり、バックグランドの違う様々な男性と豪華なデートを通じて真実の愛を探すバチェラー待望の「男女逆転版」、『バチェロレッテ・ジャパン』といった大注目のコンテンツも配信します。ご期待ください!

  • 『ホームカミング』 シーズン2
  • 『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』シーズン1
  • 『BOSCH / ボッシュ』シーズン6

画質チェック!~圧倒的な解像感と丁寧な色階調~

Amazon Prime Videoで注目して欲しいのはオリジナル作品。特に“Ultra HD”と表記される4K/HDRに対応したハイクオリティな作品を視聴してみると、透き通るような圧倒的な解像感、色階調も映画作品のような丁寧な仕上がりに驚かされます。国内の過去のテレビ番組の配信コンテンツについては、フルHDであるため4K作品には及ばないものの、精細感があって目につくノイズもなく、地デジ放送と比べて圧倒的な高画質で楽しめます。(折原一也)

DAZN

  • [DAZN]
    ●月額料金(税込み):¥1,925(DAZN for docomoは¥1,078) ●登録可能デバイス数(1アカウント):6台(同時視聴は2台まで) ●対応解像度/HDRフォーマット:2K/SDR

DAZN〜中継から見逃し配信までとことんスポーツが楽しめる〜

「DAZN(ダゾーン)」は、いつでもどこでも、ワンプライス・ワンプラットフォームで好きなだけスポーツをお楽しみいただけるスポーツ・チャンネルです。テレビ、スマートフォン、PC、タブレット、ゲーム機などマルチデバイス対応しており、あらゆるスポーツのライブ中継のみならず、見逃し配信やハイライト、特集番組などのコンテンツも見放題。コロナの状況下においても、ライブスポーツを待ち望むスポーツファンに楽しんでいただくためのコンテンツを配信中です。

  • 『Re-LIVE』
  • 『キャプテン翼』
  • 『DAZN ダイアリー』

画質チェック!~今後の4Kへの高画質化に期待したい!~

スポーツに特化したDAZNは、原則すべてHD画質で配信されています。海外サッカーの試合を視聴してみると、画面のフォーカスはやや甘く、激しいプレイでは選手の動きにノイズも見えがちです。プロ野球の試合でも、打球を追いかける映像のブレもやや気になります。ネットワークが安定してくると放送並のクオリティに。スポーツは映像の動きが激しいジャンルのため、高画質を実現することがとても難しいのです。昨年はJリーグの試合で4Kのテスト配信も実施され、今後のさらなる高画質化に期待したいです。(折原一也)

Netflix

  • [Netflix]
    ●月額料金(税込み):¥880(ベーシック)、¥1,320(スタンダード)、¥1,980(プレミアム) ●登録可能デバイス数(1アカウント):制限なし ●対応解像度/HDRフォーマット:4K/HDR10、Dolby Vision ●対応音声フォーマット:Dolby Atmos ●4K作品の検索:対応 ●オリジナルコンテンツの検索:対応

Netflix〜アニメ作品の拡充も図る世界最大級のサービス〜

Netflixでしか観られないオリジナル作品の提供に注力し、現在100か国以上で作品を制作しています。最大30言語への多言語化にも対応。国内の実写作品は2019年に国内で最も観られた「全裸監督」や今年2月に配信を開始した「FOLLOWERS」、人気アイドルグループのドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」など話題作を配信中。また、東京をNetflixのアニメ制作拠点とし、アニメ作品の拡充を図っており、昨年国内で最も観られたアニメ「ULTRAMAN」のほか、直近では「攻殻機動隊SAC_2045」を配信中です。

  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • 『ペーパー・ハウス シーズン4』
  • 『タイラー・レイク -命の奪還 -』

画質チェック!~4K/HDR作品は鮮鋭感が抜群!~

オリジナル作品を中心に、多数の4K/HDR作品を配信するNetflix。その画質は、80インチの大画面で視聴しても、画面全体に鮮鋭感が感じられるほどの超高解像度です。まるで4K Ultra HDブルーレイを視聴しているかのような映像が楽しめます。HD配信のタイトルについても、ノイズがほとんど感じられず安定感があります。手軽なネットワーク配信から驚くほどの高画質が楽しめる、大画面派のホームシアターファンにとって、まさに革新的なサービスといえるでしょう。(折原一也)

Paravi

  • [Paravi]
    ●月額料金(税込み):¥1,017 ●登録可能デバイス数(1アカウント):5台 ●対応解像度/HDRフォーマット:2K/SDR

Paravi〜ディレクターズカット版など国内ドラマのラインアップは随一〜

「ドラマだけは、負けたくない。」をキャッチコピーに、国内ドラマでは日本最大級の作品数をラインアップ。TBSテレビ、テレビ東京の最新作を見逃し配信しているほか、作品をさらに楽しめる独自の「オリジナルストーリー」や配信未公開映像を盛り込んだ「ディレクターズカット版」など、ドラマの楽しみ方を一層広げるコンテンツを拡充しています。過去の名作、人気のバラエティ番組の独占配信、スポーツやコンサートなどのライブ配信、報道・情報番組など多彩なコンテンツをタイムリーにお楽しみいただけるのも特長です。

  • 『テセウスの船 ディレクターズカット版』
    (C)東元俊哉/講談社 (C)大映テレビ/TBS
  • Paraviオリジナルドラマ『ネット興亡記』
    (C)「ネット興亡記」製作委員会
  • 『水曜日のダウンタウン』
    (C)TBS

画質チェック!~韓流ドラマ作品は目を見張る高画質!~

Paraviの配信はHD画質。新旧さまざまな作品が配信されているため画質のバラつきがあります。一部の番組では、大画面で視聴すると画面全体のフォーカスが甘くなりがちで、圧縮によるノイズが見えてしまうことも。一方で、韓流ドラマ作品は圧倒的に高画質で、画面もスッキリとしていてみやすく、目立ったノイズも見受けられません。今後、4Kでの配信予定もアナウンスされているので、さらなる画質向上に期待したいですね。(折原一也)

ひかりTV

  • [ひかりTV]
    ●月額料金(税込み):¥3,850(お値うちプラン/2ねん割の場合は¥2,750)、¥2,750(テレビおすすめプラン、ビデオざんまいプラン/2ねん割の場合は¥1,650) ●登録可能デバイス数(1アカウント):5台 ●総タイトル数(4Kタイトル数):約111,000(約3,700) ●対応解像度/HDRフォーマット:4K/HDR10、Dolby Vision ●対応音声フォーマット:Dolby Atmos ●4K作品の検索:対応

ひかりTV〜4Kや先行配信もする総合エンタメサービス〜

ひかりTVは、ビデオ(VOD)作品や専門チャンネルなどの映像サービスだけでなく、クラウドゲーム、音楽配信サービスなども楽しむことができる総合エンターテインメントサービスです。映画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品を提供しています。また、放送局・コンテンツプロバイダー等との共同制作作品やオリジナルスピンオフなど独自性の高い作品もご覧いただけます。4K、先行配信など付加価値のある作品も提供。さらに、注目を集めているアニメ・アジアコンテンツ・ドラマの充実化も図っています。

  • 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』
    (C)2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『ワカコ酒 Season5』
    (C)2020「ワカコ酒5」製作委員会
  • 鈴木央紹「The Favourite」
    (C) 2019 T5Jazz Inc.

画質チェック!~きめ細やかさと輝き感が高水準!~

ひかりTVの4K/HDR作品は、映画のほかに国内制作作品の数が多いことが特長です。オリジナル番組を視聴してみると、4Kらしい映像のキメ細かさと、HDRらしい輝きの表現力を両立しています。また、HDR技術の「ドルビービジョン」対応作品を国内事業者として初めて配信開始するなど、高画質配信をリードする存在といえます。HD画質で配信しているドラマについても一定のクオリティを確保。バラエティ色の強い番組もしっかりと作り込んでいます。(折原一也)

ホームシアターファンに見てほしい動画配信は?

映画やドラマ、スポーツ、アニメなど、さまざまなジャンルのコンテンツが、いつでも楽しめる動画配信サービス。無料体験も用意されているサービスもありますので、気軽に始めやすいです。

4K/HDRに対応した大画面テレビを持っているホームシアターファンにとって、高画質の映像が楽しめる、NetflixとひかりTVは特に注目すべきサービスといえるでしょう。

おうち時間が増えてきたこの機会に、気になっていたシリーズ映画やドラマなどのイッキ見をしたり、地上波では放送されていないオリジナル作品を、ぜひ動画配信サービスで楽しんでみてほしいです!

アプリ