VGP phileweb

ガイド

  • 短期集中連載 ホームシアターQ&A
    PART.17「何故暗くするの?」
    プロが疑問に答えます!

    取材・執筆 / 鴻池賢三
    2022年8月24日更新

    • VGP審査副委員長
      鴻池賢三

ホームシアターのプロが、映画館のある家づくりに役立つ知識・ノウハウをお届けしていく連載企画。
後悔しないホームシアターづくりのために、ぜひお役立てください!

何故暗くするの?
「高コントラストの画になります」

映像にとって、光はノイズ以外の何ものでもありません。テレビの場合は、窓の風景や照明が映り込むと、映像が観づらくなるのはご想像いただけるでしょう。プロジェクターを使ったスクリーン映像の場合、映像の「黒」は部屋が暗ければ暗いほど黒が引き締まったコントラストの高い高画質になります。スクリーンは光を拡散する汎用性の高い「マット」が主流です。そのため、外光の影響をどうしてもうけてしまいます。

また、明るい部屋では色が洗い流されて薄くなるので、暗い方がプロジェクターの能力をより強く発揮できます。こだわり派なら、迷光と呼ばれる反射光にもご注意を!

このギモンに回答してくれた専門家

鴻池賢三 氏
VGP審査副委員長
オーディオ・ビジュアル評論家
メーカーにてAV機器の商品企画職、アメリカ・シリコンバレーのデジタルAV機器用ICを手掛けるベンチャー企業を経て独立。THX/ISF認定のホームシアターデザイナーとしても活躍する。

次回予告「PART.18 昼間でも部屋を暗くするには?」