VGP phileweb

実例

  • リビングシアターCASE3
    モダンな素材が彩るシアター
    オシャレなスピーカー選びがカギ

    取材・執筆 / 塚田真由子(ホームシアターファイルPLUS編集部)
    2019年8月14日更新

家族で楽しむためにリビングに導入

もともと映画鑑賞が夫婦共通の趣味で、「いつかはホームシアターをつくりたい」と思っていたという鎌田さんご夫妻。新築を機に一念発起、インターネットで北海道のホームシアターショップを調べていたところ、Fist Sound旭川に辿りつき、ホームシアターづくりを依頼しました。
「夫婦のくつろぎの時間はもちろん、ゆくゆくは子供と一緒に映画を楽しみたかったので、リビングにホームシアターをつくりたいと当初から考えていました」とご主人は振り返ります。

  • グレーやブラウンを基調としたシックな内装に、ホワイトのスピーカーが映えるスタイリッシュなリビングシアター。

内装に合わせて機器をチョイス

ホームシアターづくりをサポートしたのはFist Sound旭川のインストーラー・園田幸一氏。鎌田さんの意向を尊重して、モダンな内装と調和するように機器をセレクト。特に重視したのは、テレビの背面壁に採用された内装材「SOLIDO typeF Coffee」とのマッチングです。セメントの質感を生かした素材とのコントラストを考え、スピーカーはKEF「Q550」のホワイトモデルを選びました。

  • 100インチのスクリーンを上げると、ソニーの4K有機ELテレビ「A8Fシリーズ」55インチが壁掛けされています。ディスプレイやスピーカーのサイズ、位置など、すべて完璧なバランスでインストールされています。
  • フロントスピーカーはKEF「Q550」のサテンホワイトをチョイス。塗装による着色を行わず、セメント素地そのままで自然な表情を見せる窯業系内装材、ケイミューの「SOLIDO typeF Coffee」とのコントラストが美しいです。

機器をスマートに設置

また園田氏は、動線の邪魔にならないように、リアスピーカーは埋め込みタイプを選択。JVCの4Kプロジェクター「LX-UH1」は放熱に配慮したスリット付きのボックスに収めるなど、機器はなるべくスマートに設置。家族への思いやりが詰まったリビングシアターをつくりあげました。

  • リアスピーカーは天井に埋め込んでいます。プロジェクターはスクリーンのセンターと直線上になるように、また、柱の位置や頭上の圧迫感などにも考慮して設置位置を導き出しています。ちなみに、ソファは「HUKLA(フクラ)」の「RISTON」。ハイバックとローバック、二つの座り心地を楽しめるそうです。
  • 4K/HDR対応プロジェクターはJVC初のDLPモデル「LX-UH1」をチョイスしています。ボックスに入れて設置することで頭上の圧迫感を軽減しているのがポイント。吸排気が筐体の左右にあるため、園田氏はボックスのサイドにスリットを入れるように工務店に指示したそうです。
  • スクリーンはキクチ科学のホワイトマットアドバンスの電動タイプ「Stylist E」の100 インチを天吊り設置。垂れ壁を設けることでスクリーンのケース部分が見えにくいようにしています。
  • センタースピーカーにはKEFのブックシェルフ型「Q150」を、またサブウーファーには省スペース設計のヤマハ「YST-FSW150」を選んでいます。

スマホで音楽を再生できて便利

鎌田さんのホームシアターの利用頻度は高く、週に2、3回はスクリーンを降ろし、Amazonプライム・ビデオで映画や海外ドラマを楽しんでいるそうです。
「ホームシアターは後ろから音が聴こえるのが迫力あっていいですね。雨のシーンでは本当に雨が降っているかと錯覚するほど臨場感があって、窓を開けて確かめたこともあります。AVアンプにはAirPlayの機能があるので、スマホのなかの音楽を簡単に再生できて便利ですね。家事も楽しく捗りますよ」と、奥様もホームシアターの魅力に夢中のよう。
毎日の暮らしに映像と音楽が寄り添うホームシアターは、家族が自然と集まるコミュニケーションスペースとして、ますますたくさんの笑顔を生み出すでしょう。

  • 毎日の暮らしでもホームシアターは大活躍。スマホで楽曲を選び、AirPlayでワイヤレスリスニング。いつでも心地よいBGMを呼び出せます。奥様は安室奈美恵などの親しんだ音楽をバックに家事を行なっているそうです。
  • 鎌田さんご一家。お子さんが生まれてからご夫妻で映画を観る時間が減っていましたが、そんな悩みもホームシアターが解決!
  • インストールを手がけたFist Sound旭川の園田幸一氏。

鎌田邸ホームシアター概要

ROOM DATA
住宅形態●戸建/新築 家族形態●夫婦+子ども ホームシアターの広さ●約26畳 画面サイズ●100インチ+55インチ サラウンド●5.1ch インストール内容●機器設置、システムプランニング ほか

SYSTEM LIST
●プロジェクター:JVC LX-UH1 ●スクリーン:キクチ SE-100HDWA/W ●有機ELテレビ:ソニー KJ-55A8F ●UltraHDブルーレイプレーヤー:ソニー UBP-X800 ●AVアンプ:ヤマハ RX-A780 ●フロントスピーカー:KEF Q550 ●センタースピーカー:KEF Q150 ●リアスピーカー:ユニソニック AHT-650IW ●サブウーファー:ヤマハ YST-FSW150 ●メディアストリーミング端末:Amazon Fire TV Stick ●ソファ:フクラRISTON

INSTALL SHOP
Fist Sound旭川(アバック旭川店)
北海道旭川市東7条3丁目1-16
TEL:0166-29-1230
営業時間:平日10:00〜19:00、土曜・日曜日10:00〜18:00
定休日:水曜日、祝日
http://fist-sound.com/