VGP phileweb

ガイド

  • 短期集中連載 ホームシアターQ&A
    PART.29「ランプで映像に差が出ますか?」
    プロが疑問に答えます!

    VGP 取材・執筆 / 鴻池賢三
    2022年11月25日更新

    • VGP審査副委員長
      鴻池賢三

ホームシアターのプロが、映画館のある家づくりに役立つ知識・ノウハウをお届けしていく連載企画。
後悔しないホームシアターづくりのために、ぜひお役立てください!

ランプで映像に差が出ますか?
「光の特性が映像の差になります」

プロジェクターの光源は主に、高圧水銀ランプ、LED、レーザーがあり、それぞれの特性が映像の差として現れることがあります。家庭用プロジェクターの場合、LEDやレーザー光源は素子が原則青色発光で、緑や赤色は蛍光体で変換してつくり出されます。また光のスペクトル(成分)がランプに比べて急峻な傾向にあり、人によって色の感じ方が異なりやすい傾向があります。ただ、大手メーカーの製品は充分に検討されていますので、それほど心配する必要がありません。なお、ポータブルを中心に安価なレーザータイプは、ちらつきのように感じるスペックルノイズに注意が必要です。

このギモンに回答してくれた専門家

鴻池賢三 氏
VGP審査副委員長
オーディオ・ビジュアル評論家
メーカーにてAV機器の商品企画職、アメリカ・シリコンバレーのデジタルAV機器用ICを手掛けるベンチャー企業を経て独立。THX/ISF認定のホームシアターデザイナーとしても活躍する。