VGP phileweb

レビュー

  • BENQ「GV30」「GS50」「GK100」 “Gシリーズ”は新時代プロジェクターの証
    ライフスタイルを変える革命的シリーズ
    GV30はライフスタイル大賞に輝いた!

    VGP 取材・執筆 / 鴻池賢三/折原一也/海上忍/岩井喬
    2021年12月22日更新

    • VGP審査員
      岩井 喬

    • VGP審査員
      折原一也

    • VGP審査員
      海上 忍

    • VGP審査副委員長
      鴻池賢三

135度のフレキシブルな角度調整が可能な

  • ポータブルプロジェクター
    「GV30」
    ¥OPEN 

“おうち時間を充実させたい”、そんなユーザーの声に応えてくれるアイテムとして、プロジェクターに注目が集まっています。またその流れに沿うように、従来になかった楽しみ方ができるプロジェクターも急速に増えています。そのなかでひと際輝きを放っているのが、ベンキューの「Gシリーズ」です。DLPプロジェクターのカテゴリーで世界No.1のシェアを誇るグローバルブランドとしての映像クオリティを土台に、楽しさをちりばめたユニークで洗練されたデザイン、AndroidTV対応やプロジェクター単体でも迫力のあるサウンドを楽しめるようなスピーカーを内蔵するといった機能性の充実、プロジェクターを求めるファンに新しい体験を提案してくれる要素が詰まったシリーズです。

VGP2022では、Gシリーズの“ライフスタイルを変えるパワー”が高く評価され、ラインアップされている「GV30」「GS50」「GK100」がそれぞれ部門金賞を獲得する快挙を達成しました。そしてGシリーズのコンセプトを体現するモデルであるGV30は、ライフスタイル分科会で最高の特別賞である「ライフスタイル大賞」を受賞しました。

  • 135度という未だかつてないフレキシブルな角度調整機能を採用したことで、通常の壁投写以外に、映像を上へと向けることで天井への投写、下に向けることで机などにも映像を投写できます。
  • 4Wのスピーカーを2基、8Wのウーファーを1基搭載しており、コンパクトなプロジェクター単体でも迫力のあるサウンドを実現。映画やゲーム、音楽といった多様なサウンドモードも備えています。

GV30は、信頼度の高い基本性能に加え、プロジェクターを取り入れやすくする斬新な提案性、それに伴った機能とデザインが見事に一体化された“技あり”のプロジェクターです。ボディを円形にし、土台を軸に回転する仕組みによって、プロジェクターからの投写映像を壁面だけでなく、上側に向ければ天井に、下側に向ければ机などに投写することができます。しかも直感的に操作・調整が可能です。ユニークで洗練されたデザインは、インテリアのアクセントとしてもピッタリな仕上がり。画質面も優秀で、コンパクトなプロジェクターとは思えないほど明るく、そして他にはないベンキューらしい色にこだわった、鮮明でナチュラルな色再現を実現しており、まさにグローバルブランドとして一級品のレベルです。また内蔵された2.1chスピーカーは音の広がりやバランスのよさも充分で、Bluetoothスピーカーも手掛けてきたベンキューならではのクオリティです。もちろんAndroid TV対応なので、プロジェクター単体でどこでも動画配信サービスを楽しめます。ライフスタイルをアップグレードするコンセプトアイテムとして、BenQのGシリーズに注目です!
(VGP審査員 鴻池賢三)

アウトドアで使うのにぴったりな「GS50」

  • ポータブルプロジェクター
    「GS50」
    ¥OPEN
  • GS50は、使用環境に合わせてディテールとコントラストを強調します。また、明るさの自動調整機能も搭載し、画質を維持しながらバランスのとれた明度調整をすることで、長時間の視聴でも目に優しい設計となっています。

Gシリーズが提案する、プロジェクターがある新しいライフスタイルは室内だけに止まりません。屋外でのプロジェクターの楽しみ方を打ち出してくれるのが「GS50」です。アウトドア志向が伝わってくるボディデザイン、ベルト付きで持ち運びやすく、IPX2の防滴構造、70cmからの落下衝撃にも耐えうる仕様で安心感も抜群です。
(VGP審査員 折原一也)

インテリアマッチに優れるデザインの「GK100」

  • プロジェクター
    「GK100」
    ¥OPEN
  • わずか2mの距離から120インチの映像を投写できるのに加え、8度の角度調整可能なヒンジと自動垂直台形補正、側面投影補正によって、設置の自由度も高めています。この調整機能を活用することでコンパクトなお部屋でも大画面で4K/HDRの迫力ある映像を楽しめます。

直方体で四隅が緩いカーブを描くボディは、愛嬌がありつつもスタイリッシュ。そして2mの距離から120インチ以上の4K/HDR映像を出力できる、凝縮感のあるプロジェクターです。Rec.709の色域を98%カバーと色再現性が高く、モーションエンハンサーで動きも滑らか。treVoloスピーカーのバランスに優れた音も好印象です。
(VGP審査員 海上 忍)

4Kゲーミングプロジェクターを牽引する「TK700STi」

  • ゲーミングプロジェクター
    「TK700STi」
    ¥OPEN

「TK700STi」は、4K/HDR対応の短焦点プロジェクターとしての側面だけでなく、ライバル機を引き離す特長として4K/60Hz入力時に16msという低遅延と、1080p/240Hzの高速リフレッシュレートに対応しました。低遅延であることはスポーツ系やFPSなど、反応速度が要求されるゲームに有効であり、プロジェクターならではの大画面と3000ルーメンという高輝度によって細部の状況も見やすく、大人数で同時に映像を見ながらのプレイにも力を発揮します。240Hzというハイリフレッシュレートでのきめ細やかな動きを見せるゲーム映像の斬新さも素晴らしく、4K/HDR対応ゲーミングプロジェクターを牽引する存在として、二期連続で部門金賞を獲得しました。
(VGP審査員 岩井 喬)

SPEC

GV30
●方式:DLP ●表示解像度:1280×720 ●明るさ:300ルーメン ●接続端子:HDMI×2(QS01 Android TVドングル接続端子×1)、ステレオミニ出力×1、USB Type-C×1 ●外形寸法:120W×196H×185Dmm ●質量:約1.6kg

GS50
●表示解像度:1920×1080 ●明るさ:5 0 0ルーメン ●外形寸法:186W×
154H×146Dmm ●質量:約2.3kg

GK100
●表示解像度:3840×2160 ●明るさ:1000ルーメン ●外形寸法:195W×
224H×195Dmm ●質量:約4.1kg

アプリ