VGP phileweb

実例

  • 専用室シアターCASE23
    一体感に優れる画と音に浸れる本格派
    約7.5畳に100インチと5.1.4chシステムを詰め込んだ

    取材・執筆 / 塚田真由子(ホームシアターファイルPLUS編集部)
    2022年3月15日更新

部屋を拡張して100インチを実現

幼い頃から洋画が好きで、中学時代には自分の部屋にソニーのホームシアターシステムによる簡易的なホームシアターを構築していたという黒川さん。物心ついた時からマイホームに本格的なホームシアターをつくりたいと思っていたそうですが、昨年ついに家づくりを開始。数十年来の夢が叶って、ホームシアターをつくることになりました。

「つくるなら絶対専用ルームと思っていました。『ホームシアターファイルPLUS』に載っている実例を参考にし、『黒を基調にした内装にしたらカッコいいだろうな』とイメージを膨らませていました」と黒川さんは振り返ります。

そんな黒川さんの夢を叶えたのはオーディオ・サトーの佐藤雅次氏です。住まいの設計段階からプロジェクトに関わった佐藤氏は、当初用意されていた5.5畳+ベランダというスペースを拡張することを提案。ベランダを潰して7.5畳まで広げることで、投写距離を稼ぎ、100インチもの大画面を実現しました。

  • 約7.5畳の空間で100インチ、ドルビーアトモス5.1.4chを実現。内装も黒を基調にした、王道のホームシアタールームです。
  • 2階の廊下突き当たりにある専用室。ほかの部屋は白を基調とした内装にしているため、黒を基調とした専用室との対比が際立ちます。
  • スクリーンは100インチで、エリートスクリーンの張り込みタイプ「セイブルフレーム」を採用。幕面は「シネホワイト」。
  • ニトリのパーソナルチェア「プリモ2 Ⅳ」を2脚置き、奥様とも観られるようにしています。洋画好きの黒川さんらしく、『スパイダーマン』など映画のポスターをディスプレイしていました。

スピーカーを統一して音のバランスで追求

プロジェクターは設置性に優れたエプソンの「EH-TW8400」。サラウンド5.1.4chは英国スピーカーブランドのMonitor Audioで揃え、つながりのよいサラウンドを実現しています。

ハウスメーカーの担当者も夢の映画館づくりに一肌脱ぎました。壁は黒のクロスを貼ることで、迷光対策もバッチリ。さらに、隙間の生じにくいブラインドを提案してくれたそうで、昼間でも外光をシャットアウトできます。こうしてできたホームシアターは、黒川さんにとってかけがえのない場所に。

「最初に観たのは『スター・ウォーズ』シリーズです。タイトルロゴが大画面に映し出され、テーマ曲が流れた瞬間、映像と音が一体になって迫ってくる様に感動しました。ホームシアターは生活になくて困るものではないけれども、ここに来るだけで日常から離れてホッとできる。そんな空間を持ててよかったです」と黒川さん。すべてを忘れて映像と音に浸れる場所。ここにはものさしでは測ることのできない豊かさが詰まっています。

  • 約2.5mの壁幅、幕面のサイズ、フロントスピーカーの大きさなど、すべて完璧なバランスで設置されています。なお、フロント、センター、フロントハイトはすべてMonitor Audioの「Bronze 6G」シリーズで統一されています。
  • 壁幅2.5m、100インチのスクリーン幅約2.2mから逆算し、約30cmで設置できるトールボーイとして、Monitor Audio「Bronze 200-6G」(横幅約16cm)をチョイス。サブウーファーもMonitor Audioで、「Monitor」シリーズの「Monitor MRW-10」をチョイスしています。
  • フロントハイトは「Bronze 50-6G」。純正のブラケットが用意されていることも採用の決め手だったといいます。リアハイトと高低差をつけるため、リアスピーカーは「Bronze 50-6G」をスタンド設置しています。
  • プロジェクターはエプソンの4K/HDR対応モデル「EH-TW8400」。「レンズシフト幅が広く、コスパが高いので選びました」と佐藤氏。
  • 「好きなソフトは収集したくなるんです」と語るように、ソフトラックには多くのソフトが並んでいます。上に飾ってくれたのはお気に入りソフトで、左から『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『ホーム・アローン』。
  • インストールを手がけたオーディオ・サトーの佐藤雅次氏。

写真/水谷綾子

黒川邸ホームシアター概要

ROOM DATA
●住宅形態:戸建/新築 ●家族構成:夫婦 ●ホームシアターの広さ:約7.5畳 ●画面サイズ:100インチ ●サラウンド:5.1.4ch ●インストール内容:機器設置、システムプランニング ほか

SYSTEM LIST
●プロジェクター:エプソン EH-TW8400 ●スクリーン:Elite Screen ER100WH1 ●Ultra HDブルーレイプレーヤー:ソニー UBP-X800 ●AVアンプ:デノン AVR-X4700H ●フロントスピーカー:Monitor Audio Bronze 200-6G ●センタースピーカー:Monitor Audio Bronze C150-6G ●リアスピーカー:Monitor Audio Bronze 50-6G ●フロントハイトスピーカー:Monitor Audio Bronze 50-6G ●リアハイトスピーカー: Monitor Audio Bronze 50-6G ●サブウーファー:Monitor Audio MRW-10 ●AVラック:サウンドマジック HF04BB

INSTALL SHOP
オーディオ・サトー
〒320-0043
栃木県宇都宮市桜3-5-14
TEL:028-635-6789
営業時間:10:00〜19:30
定休日:水曜日
https://www.audiosato.co.jp/

アプリ