VGP phileweb

実例

  • 専用室シアターCASE22
    バーカウンターが際立つホビールーム
    迷光対策&光漏れ対策も施しクオリティを追求

    取材・執筆 / 塚田真由子(ホームシアターファイルPLUS編集部)
    2022年3月2日更新

大胆な色づかいで非日常を演出

まさに非日常空間という言葉がふさわしい専用室です。白を基調とした1階のLDKとは打って変わって、2階のホームシアタールームの扉を開けた瞬間、まず目に飛び込んでくるのはツートーンカラー。赤と青の壁紙と、大胆な色づかいのソファを合わせたポップな印象の専用室は、訪れるだけでワクワクしそうです。「子どもたちはもちろん、ゲストも集まるホビールームをつくりたかったんです」とご主人。そんな想いから、バーカウンターのあるホームシアターというコンセプトが浮かんだというオーナーの山崎さん。

  • 鮮やかなカラーを大胆に壁に取り入れ、非日常性を演出しています。ソファはマルイチセーリング製のものをチョイス。ヘッドの角度を調整でき、シートごとにローバックとハイバックを使いわけられる優れもの。
  • ゲストをもてなせるように、ホームシアターの一角にバーカウンターを設置。お子さんの友人とママ友が遊びに来た際には、カウンターでママ友をおもてなしし、話に花を咲かせるといいます。普段は、お子さんが眠った後、ご夫婦の寛ぎの場所になっています。

埋め込みスピーカーで5.1.2ch

インストールを手がけたのはホームシアター工房 大阪の田中雅史氏。お子さんが走り回っても安全なように、スピーカーはサブウーファー以外埋め込みタイプで、ドルビーアトモス5.1.2ch構成。フロントとセンタースピーカーには、埋め込みながらフロア型に匹敵するクオリティを有するKEF「Ci3160RL-THX」をチョイス。スクリーンは110インチ。プロジェクターはエプソンの「EH-TW8300」と、田中氏はホームシアターの定番ともいえる機器を、空間の雰囲気を損ねないようにインストール。

そのほか、スクリーンまわりの壁紙を迷光対策でダークトーンにする、電動シャッターで開口部からの光漏れの対策を施すなど、創意工夫は枚挙に暇がありません。

  • スクリーンはキクチ「スタイリスト」の110インチ。なお、スクリーンケースは天井に掘り込んで隠してありますが、見えても違和感のないようにケースの色を青にし、壁の青と調和させています。細やかな気配りに脱帽。
  • プロジェクターはエプソンの4K/HDRモデル「EH-TW8300」を採用。
  • フロントスピーカーとしてKEF「Ci3160RL-THX」を壁に埋め込んでいます。サブウーファーはKEF「Kube8b Subwoofer」。コンパクトでスペースを取らず、大勢が集まるホビールームにはぴったり。
  • 窓には電動シャッターを付け、遮光も万全。

機器や照明の操作をiPadに集約

そして極めつけが、iPadをリモコンにして、ホームシアターの機器や照明を操作できるようにしたこと。普段、ゲームで遊ぶことの多いお子さんたちにも好評です。

こうした甲斐あって、ホビールームにはお子さんの友人やママ友らが集まることもあるそう。「いつか子どもたちの友達を呼んで、ポップコーン片手に映画を観る上映会を開催したいですね」と今後の抱負を語ってくれた奥様。時にはゲームを、時にはスポーツを大画面で楽しみながら、家族や友人と寛ぐ時間は格別です。

  • ホームシアターのリモコンはiPadにすべて統合されています。AV機器や照明、ゲーム機も、簡単なタッチ操作だけでコントロールできます。
  • AVラックにはAVアンプやUltra HDブルーレイレコーダーのほか、ご主人が音楽を聴くCDプレーヤー、お子さんたちが遊ぶWii UやPS4などが置かれています。
  • インストールを手がけたホームシアター工房 大阪の田中雅史氏。

写真/大野 博

山崎邸ホームシアター概要

ROOM DATA
●住宅形態:マンション/リフォーム(セカンドハウス) ●家族構成:夫婦+子ども2人 ●ホームシアターの広さ:約8畳 ●画面サイズ:100インチ ●サラウンド:5.0.2ch ●インストール内容:機器設置、システムプランニング ほか

SYSTEM LIST
●プロジェクター:エプソン EH-TW8300 ●スクリーン:キクチ SE-110HDWAC/B(BLUE) ●液晶テレビ:パナソニック TH-65EX780 ●Ultra HDブルーレイレコーダー:パナソニック DMR-UBZ1030 ●AVアンプ:インテグラ DRX-3.1 ●フロントスピーカー:KEF Ci3160RL-THX ●センタースピーカー:KEF Ci3160RL-THX ●リアスピーカー:KEF Ci130QR ●トップミドルスピーカー:KEF Ci130QR ●サブウーファー:KEF Kube8b Subwoofer ●調光装置:ダイコー シーンコントーラー DP-39093 ●ホームオートメーションシステム:CRESTRON DIN-AP3 ●コントローラー:Apple iPad
※上記システムは2018年取材当時のもののため、一部生産完了になっている機器もあります。

INSTALL SHOP
ホームシアター工房 大阪
〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-7-1
信濃橋FJビル5F
TEL:06-6535-0770
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日
https://www.ht-kobo.jp/

アプリ